↑ トップに戻る

旧称:シンデル法律事務所
ニュースレター登録
ニュースレター登録 >>

Electronic Diversity Visa Lottery

俗に「永住権宝くじ」と呼ばれているもので、1992年より米国政府が実施しています。過去の移民データを基準に公平な移民受け入れを行うために実施しているもので抽選による永住権の応募は、通年では年度始めの10月から約2ヶ月で、申請は指定のホームページからオンライン上で行うことになります。

申請条件や応募方法はこちら国務省ウェブサイトを確認下さい。